テコンドーとは | 天白区の格闘道場【愛知名古屋テコンドークラブ】で一緒にテコンドー始めませんか?

テコンドーとは

テコンドーとは

テコンドーとは

テコンドーは、朝鮮半島に伝わる古武術と、
空手など他の武術の長所を科学的に研究し、整理された
東洋の倫理道徳を基とした精神修養を兼ね合わせた武道です。

その根幹は、人間の持つ潜在能力を引き出すことにより、
体の小さな人間でも大きな人間に対して
一撃必勝を成し遂げるような技術を身につけること、
そして修練の過程において
自らの身体コントロールして
何事にも屈することのない精神力を養うことにあります。

「テ」は足で跳ぶ、蹴る、踏む、
「コン」は拳で突く、砕くことを意味し、
「ドー」は人格形成を目的とした、精神修養を意味します。

崔泓煕(チェ・ホンヒ)総裁により創始され、
1955年にテコンドーと命名されて以来、世界各国に普及し、
現在では老若男女を問わず多くの修練生たちが学んでいます。

『愛知県テコンドー連盟』は、
日本のテコンドー界を創成期より支えてこられた 
柳 逸男 国際師範(六段)が会長の
日本国際テコンドー連盟 (ITF-NIPPON) に加盟しています。
柳 逸男 国際師範から受継がれた武道テコンドーは
愛知県内にも脈々と伝えられていきます。


【君師父一致】王、師匠、父を等しく敬う 

   伝承図

創始者:崔泓煕 
  |
柳 逸男 国際師範(六段)
  |
土田貴彦 国際師範(六段)
     日本国際テコンドー連盟(ITF-NIPPON) President
TKDアカデミー主宰
  |
森ともみ 副師範(三段) 松山茂浩 指導員(二段) 伊藤麻莉子 指導員(二段) 
近藤 遙 指導員(一段)

テコンドー精神 THE TENETS OF TAEKWON-DO

テコンドー精神 THE TENETS OF TAEKWON-DO

テコンドーは武道ですので、空手や柔道、合気道と同様、技術のみならず、
精神を重んじています。

テコンドーは下記の精神を信条としています。

☆礼儀(れいぎ)
 目上の人を敬い、人の行う禮(れい)の道
 テコンドーは、礼に始まり、礼に終わる武道です。
 「礼儀」とは人として備えるべき基本として位置づけられ、
 一番最初に挙げられています。

☆廉恥(れんち)
 心が清らかで、恥を知る心のあること
 礼儀ある人間は常に客観的に自分自身を見つめ、
 潔く恥じる謙虚な心を兼ね備えます。
 謙虚な心を身に付ける事こそが
 正しい道を進むための重要な精神です。

☆忍耐(にんたい)
 耐え忍ぶこと。苦しくてもじっと我慢できる強い精神
 目標に向かってそれを乗り越えようとする時には、
 苦難の道が待ち構えています。
 逃げ出したくなる試練にもじっと耐え忍び、
 一歩ずつ進んでいくことが一番の近道です。

☆克己(こっき)
 己に勝つこと。
 自分の欲望に打ち勝つ精神
 最大の敵は自分自身の中にいます。
 自己を制し、打ち克つことで自分自身を大きく成長させます。

☆百折不屈(ひゃくせつふくつ)
 幾度挫折しそうになっても決して屈しない精神
 本当の強さとは、決して倒れないことではなく、
 倒れても再び立ち上がれることです。
 忍耐・克己を何度も経験し、決してあきらめない強い精神を身につけます。


段・級制度 SYSTEM OF RANK

段・級制度 SYSTEM OF RANK

テコンドーでは、個々のレベルに応じて級・段制度が設けられています。
審査は、技術だけではなく、人格、忍耐力、勇気、誠実さ等の
精神面が正しく評価され、段位及び級位が決められます。

お問い合わせはお気軽にお電話ください。

  • リンク集
  • 道場のご案内
  • お問い合わせ
  • facebook

道場について

名古屋の格闘道場
テコンドーで体を鍛えよう!

愛知名古屋テコンドークラブ
【住所】
愛知県名古屋市天白区
植田南3丁目805
【電話番号】
090-8555-9561
【練習日程】
少年部:月曜日19:00~20:00
成年部:月曜日20:00~21:30
リーフウォーク稲沢
テコンドー教室
【住所】
愛知県稲沢市長野7丁目1-2
【電話番号】
0587-34-5620
【練習日程】
キッズ:木曜日17:30~18:30
ジュニア:木曜日18:40~19:40
成年部:木曜日19:50~21:20
Cerier(スリジェ)
テコンドークラブ
【住所】
愛知県一宮市南印田2-1-5
【電話番号】
058-271-3689
【練習日程】
少年部:日曜日9:00~10:00
成年部:日曜日10:00~11:30